November 10, 2019 / 11:19 PM / 5 days ago

英財務相、労働党の財政支出計画は経済危機を招くと非難

 11月10日、英与党・保守党のジャビド財務相は、野党・労働党の財政支出計画について「無謀」と指摘し、仮に12月12日の総選挙で労働党が勝利すれば、数カ月以内に経済危機の引き金を引くことになるとBBCの番組で警告した。写真はロンドンのダウニング街で撮影(2019年 ロイター/Simon Dawson)

[ロンドン 10日 ロイター] - 英与党・保守党のジャビド財務相は10日、野党・労働党の財政支出計画について「無謀」と指摘し、仮に12月12日の総選挙で労働党が勝利すれば、数カ月以内に経済危機の引き金を引くことになるとBBCの番組で警告した。

ジャビド氏は労働党の財政計画について、5年間の支出が1兆2000億ポンドになるとの見方を示した。

これに対し労働党で「影の財務相」を務めるジョン・マクドネル氏は保守党の推計を「フェイクニュース」と述べ、間違っていると主張した。

保守党は、労働党の財政計画で民間鉄道会社やエネルギー供給網、水道会社、郵便サービスの国有化に伴うコストが1960億ポンドと推計。労働党が段階的に導入する方針を打ち出している政策が即時に開始されると想定してコストを算出している。

ジャビド氏は保守党の計画では財政支出の規模をまだ提示していない。

選挙戦ではここ数日、経済政策が中心的な争点となっている。両党とも財政支出を増やすと表明しているが、必要な投資の規模や財源をどのように確保するかを巡っては、協議が進められている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below