November 18, 2019 / 3:34 AM / 19 days ago

英保守党の立候補者、全員が首相のEU離脱案支持

 11月17日、ジョンソン英首相は来月12日の総選挙について、与党・保守党から出馬する候補は全員、同首相の欧州連合(EU)離脱案への支持を表明した、と述べた。写真は11月14日、キャッスル・キャリー近くのイベントに参加するため、列車で移動するジョンソン首相(2019年 ロイター/Frank Augstein)

[17日 ロイター] - ジョンソン英首相は、来月12日の総選挙について、与党・保守党から出馬する候補は全員、同首相の欧州連合(EU)離脱案への支持を表明した、と述べた。保守党が過半数議席を獲得すれば、同首相のEU離脱案が議会で可決される可能性が大きくなる。

同首相は16日遅く公表されたテレグラフ紙とのインタビューで「今回の選挙に出馬する保守党候補635人全員が1人残らず、当選すれば議会で私のEU離脱案に賛成票を投じると約束した。不透明感に終止符を打ち、ようやくEUを離脱できる」と発言した。

「有権者に約束する。保守党に投票すれば、保守党が過半数を手にして議会のこう着状態を打開し、EU離脱を実現させる」と述べた。

16日に公表された複数の世論調査によると、保守党の支持率は2017年以来の高水準で、野党・労働党を大きく引き離し、依然優勢となっている。[nL4N27Y05T]

ただEU離脱を巡っては、政党や有権者の意見が割れており、アナリストは選挙結果の予測は非常に難しいと分析している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below