for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英首相、新たな排出削減目標発表へ 気候変動サミット前に=FT

[20日 ロイター] - ジョンソン英首相は、米国が今週主催する気候変動サミットの前に、温室効果ガス排出の新たな削減目標を発表する見通し。2035年までに排出量を1990年比で78%削減する。

19日付の英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙が関係筋の話として報じた。英国の新たな目標には、国際航空・海運分野の排出が盛り込まれる見込みとしている。

バイデン米政権は、22─23日に気候変動に関する首脳会合(気候変動サミット)をオンラインで開催。少なくとも50%の排出量削減を打ち出すほか、出席国から削減加速の合意取り付けを目指す。中国やインド、ブラジル、ロシアを含む約40カ国・地域の首脳が招待されている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up