Reuters logo
欧州機関の移転費用、英が負担すべき=EU
2017年9月5日 / 15:01 / 18日前

欧州機関の移転費用、英が負担すべき=EU

[ブリュッセル 5日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)でEU側の交渉担当者を務めるミシェル・バルニエ氏は5日、現在ロンドンに本部を置く欧州銀行監督機構(EBA)と欧州医薬品庁(EMA)を移転する際の費用を英国が「全額」負担するべきだと述べた。英国がEU離脱に伴って支払う離脱清算金を巡る議論が再燃した。

移転にかかる費用は依然はっきりしないが、精算金は約600億ユーロ(710億ドル)に上る可能性があり、移転費用はそのごく一部に過ぎない。バルニエ氏が移転費用を強く要求するかは定かでない。精算金は主に、英国が離脱決定前に拠出を決めた2020年までの予算の支払い額だ。

欧州議会で影響力の大きい経済委員会は移転費用を英国が負担することに賛成。委員会のファーバー副委員長は5日、「ブレグジットがなければEBAを移転する必要はない。よって英国が費用を負担するべきだ」と述べた。

EUは来年度の予算を協議しており、こうした意見も勘案されるとみられる。欧州議会は10月に、正式な予算を提示する。その後、加盟各国と協議し最終的な予算が決まることとなる。

経済委員会の意見に拘束力はないが、ブレグジットに伴う費用がEUの年次予算案の作成に既に影響していることを示す。各EU機関は英国が2019年4月に正式に離脱するずっと前に移転する準備に入っている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below