January 17, 2019 / 5:28 AM / 3 months ago

合意なき英EU離脱、自動車業界への影響は深刻=独VDA

 1月16日、ドイツ自動車工業連盟(VDA)は、英国が合意なしに欧州連合(EU)を離脱した場合、英国と欧州の双方で雇用が失われ深刻な影響が出ると警告した。写真はBMWのロゴ。昨年11月にロサンゼルスで撮影(2019年 ロイター/MIKE BLAKE)

[フランクフルト 16日 ロイター] - ドイツ自動車工業連盟(VDA)は16日、英国が合意なしに欧州連合(EU)を離脱した場合、英国と欧州の双方で雇用が失われ深刻な影響が出ると警告した。その上で、関税なしでの貿易継続に向け英議会に一層の努力を促した。

メイ英首相の欧州連合(EU)離脱協定案は、15日に大差で否決された。

英国で組み立てられる車の80%は輸出されており、大半がEU向け。このため、欧州市場との自由貿易がなくなれば、最も影響を受けるのは英国となる。

ただ、ドイツへの影響も大きい。2016年英国はドイツの自動車メーカーにとって1国としては最大の輸出市場で、新車80万台(輸出全体の20%)を販売した。中国と米国への輸出は、現地工場があるため多くない。

VDAは英議会での投票後「合意なき離脱でもたらされる結果は致命的となる。企業にとって秩序だった、実務的な解決策がなければ、自動車産業、特に英国での雇用は危機に直面する」と警告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below