October 29, 2018 / 12:50 AM / in 23 days

仏保険会社、合意なきブレグジットに向け緊急策発動を=中銀総裁

 10月26日、フランス銀行(中央銀行)のビルロワドガロー総裁は、国内保険会社に対し、英国と欧州連合(EU)が離脱条件を巡って期限内に合意できなかった場合に備えたコンティンジェンシー・プラン(不測の事態を想定した緊急対応策)を発動すべきだとの見解を示した。写真は会見する同総裁。2015年11月にパリで撮影(2018年 ロイター/Philippe Wojazer)

[パリ 26日 ロイター] - フランス銀行(中央銀行)のビルロワドガロー総裁は26日、国内保険会社に対し、英国と欧州連合(EU)が離脱条件を巡って期限内に合意できなかった場合に備えたコンティンジェンシー・プラン(不測の事態を想定した緊急対応策)を発動すべきだとの見解を示した。

総裁はパリで開催された国内保険会社の会議で「残念ながら、ブレグジット(英国のEU離脱)は短期的にわれわれを最も忙しくするとみられる問題だ」と発言。仏プルーデンス規制・破綻処理庁(ACPR)は「円滑な移行を確実にするため積極的に動いている」ものの、「緊急対応策を発動する時が来た」と言明し「これは新たな許可、ポートフォリオの移動、欧州企業の移転や第三国での支店設立が行われることを意味する」とした。

その上で「望まないにせよ、英国の合意なき離脱に向けて準備すべきだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below