December 3, 2018 / 4:18 PM / 9 days ago

英首相の離脱案、否決なら不確実性高まる=EU離脱相

[ロンドン 3日 ロイター] - 英国のバークレー欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)担当相は3日、EU各国との間で合意したメイ首相の離脱案が11日の議会採決で否決された場合、どういう事態になるか分からないと述べた。

バークレー離脱相は議会の委員会で、「はっきり分かることは、来週に可決されなければ、企業や雇用にとっての不確実性になるということだ」と述べ、政府が可決に向けて懸命に取り組む考えを示した。

また、否決された場合、合意なき離脱、または離脱そのものがなくなる可能性があるとも述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below