November 12, 2018 / 3:14 PM / a month ago

離脱協定、EU交渉官「提示準備整う」 英国は鵜呑みに警鐘

 11月12日、欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官が、英国の離脱協定について、主要項目が13日、英内閣に示される準備が整ったとの認識を示した。ロンドンで9月撮影(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 12日 ロイター] - 欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官が、英国の離脱協定について、主要項目が13日、英内閣に示される準備が整ったとの認識を示した。フィナンシャル・タイムズ(FT)紙が外交筋の話として伝えた。

バルニエ氏は、域内27カ国の閣僚らに「想定し得る合意の境界はほぼ特定できたが、なお政治の承認が必要だ」と述べた。

同報道についてメイ英首相の報道官は、交渉は続いており、懐疑的な見方で捉えるべきとの認識を示した。

報道官は「以前に、物事を割り引いて捉える姿勢について話したことがある。今回のケースがそれに当てはまる」と述べた。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below