November 26, 2018 / 5:03 AM / 15 days ago

次期欧州委員長、バルニエEU首席交渉官に出馬観測

 11月26日、英国の欧州連合(EU)離脱問題でEUの首席交渉官を務めたミシェル・バルニエ氏(写真)が、次期欧州委員長のポストに立候補するのではないかとの観測が浮上している。ブリュッセルで25日撮影(2018年 ロイター/YVES HERMAN)

[ブリュッセル 26日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱問題でEUの首席交渉官を務めたミシェル・バルニエ氏が、次期欧州委員長のポストに立候補するのではないかとの観測が浮上している。

バルニエ氏はフランス人。離脱交渉をまとめた手腕をEU首脳から高く評価されている。

同氏は今年9月、次期欧州委員長のポストに立候補しない考えを表明。これを受け、欧州議会の最大会派で中道右派の欧州人民党(EPP)は、ドイツ人のマンフレート・ウェーバー氏を公認候補に選出した。

ただ、EUの外交官や当局者の間では、バルニエ氏が立候補するのではないかとの観測が根強い。

ユンケル現欧州委員長は来年11月に退任する予定。

新委員長候補には、オランダ人で、現在欧州委員会の第1副委員長を務めるフランス・ティーマーマンス氏の名前も挙がっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below