January 22, 2018 / 7:32 AM / 4 months ago

フランス、英外相の海峡大橋建設提案に否定的見解

[ロンドン/パリ 19日 ロイター] - フランスは19日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後に英仏海峡に巨大な橋を建設する英外相提案に対し、検討に値するが先行する欧州の大規模事業が多くあるとし、丁重に辞退した。

デーリー・テレグラフ紙によると、マクロン仏大統領が訪英中にジョンソン外相が示した案で、マクロン大統領は簡潔ながらも前向きな反応を示した。

だがルメール経済相は英仏海峡はすでにトンネルでつながっていると指摘。「資金面で複雑な欧州の大規模インフラ事業があり、新しいことを考える前に進行中の事業を終わらせよう」と述べた。

ジョンソン外相はロンドン市長時代、中心部に新たな緑地を作り出すため2億ポンド(2億8000万ドル)をかけテムズ川に「ガーデンブリッジ」を架ける構想を支持したが、現在は廃案となっている。テムズ川河口部の島に新空港を建設することも提案したが、政府が却下した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below