June 27, 2018 / 5:03 AM / 21 days ago

英EU経済団体と労組、ブレグジット交渉の早急な進展要求

[エディンバラ 26日 ロイター] - 欧州連合(EU)首脳会議を28─29日に控え、欧州と英国の経済団体と労働組合は26日、英国のEU離脱(ブレグジット)交渉を前進させることが早急に求められているとする共同文書を発表した。

 6月26日、欧州連合(EU)首脳会議を28─29日に控え、欧州と英国の経済団体と労働組合は、英国のEU離脱(ブレグジット)交渉を前進させることが早急に求められているとする共同文書を発表した。写真はロンドンのカナリーワーフ地区。2016年7月撮影(2018年 ロイター/Reinhard Krause)

文書では「英政府とEUに対し、交渉にスピードと切迫感を持たせ、特にアイルランドとの国境を厳格に管理するハード・ボーダーを回避する枠組みを巡り目に見える進展を遂げることを求める」とした。

また「何世代にもわたり重要な意味を持つ解決策を模索する際には、政治より雇用や繁栄を優先すべきだ」と訴えた。

「英政府とEUは、最も重要な課題である規制制度の全側面について、単一市場の整合性を脅かすことなく合意する必要がある」とも強調した。

文書はビジネス・ヨーロッパと英産業連盟、欧州労働組合連合、英労働組合会議のトップが署名した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below