September 13, 2018 / 8:59 AM / 2 months ago

英企業、EU離脱を業績不振の言い訳に利用=担当相

[ロンドン 13日 ロイター] - 英国のラーブ欧州連合(EU)離脱担当相は13日、BBCラジオに対し、英企業にとって、業績不振の責任を取るよりも、英国のEU離脱(ブレグジット)を不振の言い訳に利用することは容易だと述べた。

ラーブ氏は小売りジョン・ルイスの減益について聞かれると、「企業にとって、事業の状況の責任を取るよりもブレグジットや政治家のせいにする方が容易だ」と述べた。

また、政府のブレグジットを巡る最終案が議会で否決されるとは考えていないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below