February 16, 2018 / 9:32 AM / 4 months ago

英政府、EU離脱後の金融規制でシティー案を提示へ=FT

[ロンドン 16日 ロイター] - 英政府は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後の金融機関の規制をめぐり、金融街「シティー・オブ・ロンドン(シティー)」の提案をEU側に提示する方針を固めている。

英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙が16日報じた。この案はすでにシティーが欧州委員会に提案し、拒否されている。

ハモンド財務相が、早ければ来週にも金融サービスで互いを認め合うシステムを支持する演説を行う。

このシステムは、英国とEUが互いの規制・監視体制を認識するもので、長らく金融業界が提唱してきた。

英財務省の報道官は、報道は憶測だとしてコメントを拒否した。

FTによると、財務相に近い関係者は、最善のモデルはまだ最終決定していないと述べている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below