November 2, 2018 / 5:48 AM / 12 days ago

ブレグジット後のユーロ決済のリスクを注意深く監視へ=独財務省

 11月1日、ドイツ財務省の報道官は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後にユーロの決済に関して生じる恐れのあるリスクを注意深く監視していくと述べた。写真は閣議に出席するショルツ財務相。8月にベルリンで撮影(2018年 ロイター/Joachim Herrmann)

[ベルリン/ロンドン 1日 ロイター] - ドイツ財務省の報道官は1日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後にユーロの決済に関して生じる恐れのあるリスクを注意深く監視していくと述べた。

同報道官は「ブレグジットにより、将来的にEU外となる中央清算機関(CCP)の規制に関し、欧州レベルで新たな課題が生じる」と指摘。その上で「将来的なCCP決済の主要部分が、英国という将来的な第三国で起こり、EUの監視当局のコントロールが及ばなくなるため、財務省はそうした事実に起因するリスクを注意深く監視していく」と述べた。

結果として生じるリスクについては、欧州市場インフラ規制の改正で対応すべきだとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below