December 18, 2019 / 4:23 PM / a month ago

英により大きな打撃、来年末までに貿易協定合意なければ=欧州委員長

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州委員会のフォンデアライエン委員長は18日、英国と欧州連合(EU)が2020年末までに新たな貿易協定を締結できなければ、英国はEUよりも大きな打撃を被るとの見通しを示した。

ジョンソン英首相は前日、E∪離脱後の移行期間を20年以降に延長することを阻止する法案を成立させる方針を示し、来年末までにEUとの包括的な貿易協定締結を迫る姿勢を鮮明にした。

フォンデアライエン委員長は「極めて厳しい日程となる」とし、「期限は来年12月で、多くの時間は残っていない。来年末までに結論に至らなければ、われわれは再び崖っぷちの状況に陥る」と警鐘を鳴らした。

その上で「それに伴いわれわれの利益を脅かすことは明白だが、EUがなお単一市場の恩恵を受ける中、英国が被る打撃はより大きいだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below