July 20, 2016 / 10:26 AM / 4 years ago

英、来年7月からのEU議長国の座を放棄 離脱協議に集中するため

 7月20日、英国は欧州連合(EU)からの離脱協議に集中するため、2017年7月から務めることになっているEU議長国の座を放棄すると発表した。メイ英首相(写真)の報道官が明らかにした(2016年 ロイター/Paul Hackett)

[ロンドン 20日 ロイター] - 英国は欧州連合(EU)からの離脱協議に集中するため、2017年7月から務めることになっているEU議長国の座を放棄する。メイ英首相の報道官が20日、明らかにした。

メイ首相とトゥスクEU大統領の間で19日午後に行われた電話会談で決まった。

報道官は「メイ首相は、(加盟国の離脱手続きを定めたEU基本条約)50条を発動する前に離脱協議の準備を慎重に進める必要があると説明した」と発言。「トゥスク氏は首相に対し、この手続きをできるだけスムーズに進めるために支援することを再確認した」と述べた。

トゥスクEU大統領の報道官は、英国の穴をどの国が埋めるのかについて何も決まっていないと説明。この問題については、大使の間で早急に議論を始めるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below