July 9, 2018 / 10:09 AM / 4 months ago

英国のデービス前EU離脱担当相、閣僚辞任の連鎖は望まず

 7月9日、メイ英首相の欧州連合(EU)離脱プランに反発して8日にEU離脱担当相を辞任したデービッド・デービス氏は、他の閣僚に辞任を呼び掛けてはおらず、首相は自身の閣僚辞任に伴う難局を乗り切ることができるだろうと述べた。写真はロンドンで3日撮影(2018年 ロイター/Simon Dawson)

[ロンドン 9日 ロイター] - メイ英首相の欧州連合(EU)離脱プランに反発して8日にEU離脱担当相を辞任したデービッド・デービス氏は、他の閣僚に辞任を呼び掛けてはおらず、首相は自身の閣僚辞任に伴う難局を乗り切ることができるだろうと述べた。

デービス前EU離脱担当相は9日、BBCラジオとのインタビューで、他の閣僚が自身に続くことを希望もしくは予期しているかとの問いに対し、「こうした良心の決断は自らのみが下し得る」と述べ、希望も予期もしていないとの姿勢を示した。

また、メイ首相の辞任を求める議員団に合流する可能性を問われると、「わたしが合流することはない。合流することを他人に促すこともしない。それは間違った行為だと思う」と語った。将来の保守党党首選に立候補することもないと付け加えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below