February 20, 2018 / 1:04 AM / 6 months ago

英国、欧州弱める規制緩和策とらず=EU離脱担当相

[ロンドン 19日 ロイター] - 英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は、欧州諸国の経済を弱めるために英国が規制撤廃を進める計画はないとの考えを示した。

 2月19日、英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は、欧州諸国の経済を弱めるために英国が規制撤廃を進める計画はないとの考えを示した。写真は昨年11月、ブリュッセルで会見する同EU離脱担当相(2018年 ロイター/Eric Vidal)

オーストリアの企業幹部ら向けに20日行うスピーチの原稿で明らかにした。

デービス氏は、EU離脱後に英国が規制撤廃に力を入れると考えるのは誤りだと指摘。「EU離脱がアングロ・サクソンによる下向きの競争につながるという懸念がある。英国がマッドマックス的な世界に突入するというのはディストピア(暗黒郷)の作り話だ」とし、EU側の懸念を一蹴した。

その上で、英国は世界の最高基準を維持し、労働者の権利や金融規制、環境などの規制にコミットするとし、英国と欧州の規制当局による相互承認を継続したいと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below