July 24, 2018 / 11:29 PM / 22 days ago

EU離脱交渉、期限前の全面合意は「挑戦」に=ラーブ英担当相

[ロンドン 24日 ロイター] - 英国のドミニク・ラーブ欧州連合(EU)離脱担当相は24日、EUとの将来の貿易関係に関して2019年3月29日に設定された離脱期限までに全面合意に至るのは「挑戦」だとの見解を明らかにした。

  7月24日、英国のドミニク・ラーブEU離脱担当相(写真)は、EUとの将来の貿易関係に関して2019年3月29日に設定された離脱期限までに全面合意に至るのは「挑戦」だとの見解を明らかにした。ロンドンで17日撮影(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

英国はEUとの間で、包括的な自由貿易協定を確保することを目指しており、離脱後まもなく協定を締結したい考え。ただ、それまでにどの程度合意できるかには懐疑的な見方もある。

ラーブ氏は議会の委員会で「挑戦になると思うが、意気込んでいる」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below