April 2, 2019 / 10:28 AM / 3 months ago

欧州副委員長、合意なし離脱による金融市場の混乱を警告

[ブリュッセル 2日 ロイター] - 欧州委員会のドムブロフスキス副委員長は2日、英国の合意なしの欧州連合(EU)離脱は市場に混乱をもたらすほか、流動性にも影響を与える可能性があるとの見方を示した。

EUは合意なし離脱に備え複数の緊急措置を用意しているとする一方、「起こり得る悪影響をすべて軽減することはできないだろう」と述べた。

欧州議会の公聴会で「混乱が予想される。流動性に影響する可能性もある」と述べ、12日に合意なし離脱となる「重要なリスク」を警告した。

イングランド銀行(英中銀)と欧州中央銀行(ECB)は、合意なし離脱で市場が停止するリスクが生じた場合、流動性を供給する用意があると表明している。

ドムブロフスキス氏は、合意なし離脱が現実となった場合に備えるようあらためて銀行や金融機関に促した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below