October 11, 2018 / 9:26 PM / 9 days ago

英首相の不信任支持も、EU離脱で妥協可能=北アイルランド閣外政党

[ダブリン 11日 ロイター] - 英領北アイルランドの地域政党、民主統一党(DUP)のスポークスマンは11日、メイ首相が欧州連合(EU)離脱交渉で、同地域と英国本土を移動するモノ(財)への検査導入に同意すれば、不信任決議案への支持を検討する方針を明らかにした。

DUPは保守党政権に閣外協力している。党スポークスマンは、離脱交渉で英国政府が自党の譲れぬ一線を越えた場合、党所属議員10人が予算案に反対票を投じるほか、メイ氏の不信任決議案に賛成することも検討すると、アイルランドのRTEラジオで明言。「メイ氏が公約を破れば、英国内の分裂に同意したことになる」と語った。

EUのバルニエ首席交渉官は10日、英国が本土と北アイルランド間を行き来するモノへの検査を導入する可能性を受け入れる必要があるとの認識を示している。

同スポークスマンは、こうした合意内容になれば「英国ではなく、実質的にEUが北アイルランドを治めることになる」と指摘、英国が将来取り交わす貿易協定の対象地域から北アイルランドが除外されることになるとの見方を示した。

ただ、メイ氏がEUとの離脱合意とDUPの支持つなぎ止めの二者択一が強いられると考えていないと説明。北アイルランドとアイルランド間を通過する物資への実質的な検査導入に同意すれば、EUが単一市場を守ることができるとして、代替的な妥協案を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below