for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英国のEU加盟、中銀間の協調の基盤=ECB当局者

 3月9日、ECB当局者は、英国のEU加盟は、英国と域内の銀行監督当局の協調において健全な基盤となっているとの見解を示した。写真はEUの旗、ブリュッセルで2015年2月撮影(2016年 ロイター/Francois Lenoir)

[フランクフルト 9日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)当局者は9日、英国の欧州連合(EU)加盟は、英国と域内の銀行監督当局の協調において健全な基盤となっているとの見解を示した。

ECBの監督理事会メンバーであるイグナツィオ・アンジェローニ氏は英ロンドンでの講演で、「このような協調はどんな場合でも必要とされる」とした上で、英国がEUの加盟国であることが、健全な基盤を提供していると述べた。

EU残留の是非を問う英国の国民投票は6月23日に実施される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up