Reuters logo
英国のEU離脱決定後の世界経済、不透明感強まる=ECB報告書
August 4, 2016 / 9:31 AM / in a year

英国のEU離脱決定後の世界経済、不透明感強まる=ECB報告書

[フランクフルト 4日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は4日に公表した経済報告書で、英国の欧州連合(EU)離脱決定後、世界経済の不透明感が強まっているとの見方を示した。

 8月4日、欧州中央銀行が公表した経済報告書で、英国のEU離脱決定後、世界経済の不透明感が強まっているとの見方を示した。写真はECB本部、フランクフルトで2015年9月撮影(2016年 ロイター/Ralph Orlowski)

ユーロ圏の物価上昇を支えるため、必要があれば対処する準備ができていることもあらためて表明した。

ECBは報告書の中で「英国の国民投票後に発生した金融市場のボラティリティーは短期的なものだった」と指摘。「ただ、世界経済の不透明感が拡大している一方で、第2・四半期の指標は世界の経済活動や貿易が鈍化していることを示している」と説明した。

さらに「目的が達成できる保証があるならば、理事会は可能な限りすべての手段をもって対処する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below