March 5, 2019 / 10:16 AM / 18 days ago

ECBと英中銀が通貨スワップ協定締結、ブレグジットへの準備

 3月5日、欧州中央銀行(ECB)とイングランド銀行(英中銀)は、通貨危機の際に自国通貨を融通し合う通貨スワップ協定を始動させたと発表した。写真はロンドンのシティーにあるイングランド銀行。2月撮影(2019年 ロイター/Hannah McKay)

[フランクフルト 5日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)とイングランド銀行(英中銀)は5日、通貨危機の際に自国通貨を融通し合う通貨スワップ協定を始動させたと発表した。今月末に予定する英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)への準備を強化する。

協定に基づき、英中銀は週単位で国内銀行にユーロを融通し、ECBはユーロと引き換えにポンドを英中銀から受け取る。

ECBは声明で「(通貨スワップ制度の)始動は、流動性の供給にさらなる柔軟性を持たせ、家計や企業のために市場の機能を支援するための英中銀の慎重かつ予防的措置にあたる」とした上で、「この合意の一環で、ユーロシステムは必要となればユーロ圏の銀行にポンドを融通する用意がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below