September 12, 2018 / 1:34 AM / 13 days ago

英与党のEU懐疑派、アイルランド国境巡り12日に代替案公表

[ロンドン 11日 ロイター] - 英与党・保守党内の欧州連合(EU)懐疑派議員は11日、メイ首相が掲げるEU離脱案の主要な部分に対する代替案を近く公表する考えを示した。

 9月11日、英与党・保守党内の欧州連合(EU)懐疑派議員は、メイ首相が掲げるEU離脱案の主要な部分に対する代替案を近く公表する考えを示した。写真は離脱派議員のグループを率いるジェイコブ・リースモグ議員。7月にロンドンで撮影(2018年 ロイター/Simon Dawson)

離脱派議員のグループを率いるジェイコブ・リースモグ議員は、英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドの間にハードボーダー(厳格な国境管理)を導入することなく英国がEUを離脱するための案を12日に明らかにすると述べた。

同議員グループは、「モノの自由貿易圏」の創設などを提案したメイ首相の離脱計画に反発しながら代替案を示していないとして批判を受けてきた。

英メディアは、同グループが前週、140ページに及ぶ代替案を内部で配布したものの、公表はしなかったと報じた。

メイ氏の報道官は首相の離脱案について「真剣かつ信頼性があり、交渉が可能であると同時に、英国民の意思に応えつつ北アイルランドのハードボーダー回避を実現する唯一の計画だ」と強調し、「全ての議員が支持することを望む」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below