Reuters logo
英成長、18・19年は鈍化へ 離脱巡る不透明感が投資抑制=欧州委
2017年11月9日 / 11:32 / 10日後

英成長、18・19年は鈍化へ 離脱巡る不透明感が投資抑制=欧州委

[ブリュッセル 9日 ロイター] - 欧州委員会は9日、英国の欧州連合(EU)離脱交渉を巡る先行き不透明感を背景に企業投資が抑制される可能性があるとし、英国の今後2年間の経済成長が鈍化するとの見通しを示した。

欧州委は、英国の2017年の経済成長率見通しを1.5%とし、従来の1.8%から下方修正した。18年と19年については、それぞれ1.3%と1.1%との見通しを示した。

欧州委は「多くの企業が先行き不透明感に直面し、投資の延期を続ける可能性が高く、投資の伸びは18年に弱まることが予想される」と指摘した。

また、19年の見通しについては、EU加盟27カ国と英国の現在の貿易関係に対するテクニカルな推計に基づいていると説明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below