March 22, 2019 / 9:53 AM / a month ago

合意なき英EU離脱、確率30%=フランクリン・テンプルトン幹部

[ロンドン 22日 ロイター] - フランクリン・テンプルトンの欧州債券部門を統括するデイビッド・ザーン氏は22日、英国の欧州連合(EU)離脱について、合意なき離脱の確率が30%あるとの見方を示した。

EUが英国に認めた短期間の離脱延期では見解の相違を埋められない可能性が高く、合意なき離脱の可能性が残るという。

同氏は顧客に「(合意なき離脱の)確率は30%程度だとみている。急激に事態が進展しなければ、この確率は上がり続ける」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below