June 22, 2018 / 4:37 AM / 5 months ago

英国、「無秩序な」EU離脱に向かっている=ドイツ産業連盟

 6月22日、ドイツ産業連盟(BDI)は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)について、無秩序な離脱に向かっており、英国とEU加盟国の経済に大きな悪影響をもたらす可能性があると警告した。写真は英国とEUの旗。ロンドンで昨年12月撮影(2018年 ロイター/Simon Dawson)

[ベルリン 22日 ロイター] - ドイツ産業連盟(BDI)は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)について、無秩序な離脱に向かっており、英国とEU加盟国の経済に大きな悪影響をもたらす可能性があると警告した。

BDIは22日に発表した声明で、「ハードブレグジット」と呼ばれるこうした離脱を回避するには、英政府はEUの単一市場と関税同盟にとどまり、将来的な問題解決でEUの司法管轄を受け入れる必要があるとの見解を示した。

また、こうした対応が、EU離脱後に北アイルランドとアイルランドの国境管理が復活するのを回避する唯一の方法だとした。

BDIのゼネラルマネジャー、ヨアヒム・ラング氏は「(ブレグジットが決定した)国民投票から2年が経過する中、英国は止まらぬ勢いで無秩序なブレグジットに向かっている」と指摘した。「英政府はまだ時間稼ぎをしているが、この戦略は悲惨な結果につながる。明確な軌道修正が必要だ」との考えを示した。

BDIは北アイルランドとアイルランドの国境問題について、問題解決の唯一の方法は英国が単一市場にとどまることだと指摘。「交渉担当者が(この問題で)進展をみせなければ、2020年末までの移行期間に関してもリスクが生じる」と警告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below