October 9, 2018 / 9:32 AM / 14 days ago

ハードブレグジット、独企業への多額の追加関税意味=IW経済研究所

[ベルリン 9日 ロイター] - ドイツのケルンにあるIW経済研究所は9日、英国が合意なしに欧州連合(EU)を離脱するハードブレグジットとなった場合、ドイツ企業には総額で年30億ユーロ(34億4000万ドル)以上の追加関税がかかってくると試算し、同国の対英輸出は最大57%減少する可能性があるとの見通しを示した。

同研究所は、ハードブレグジットなら追加コストの6割前後を負担する自動車セクターが特に大きな影響を受けるとみている。

また、ドイツの国内総生産(GDP)の約5%は直接もしくは間接的に英国との貿易に関係しており、ドイツ企業にとっては3番目に重要な貿易相手国になっていると分析。「予測可能な将来にこの構図が劇的に変化する可能性がある」としている。

長期的には、ハードブレグジットが恐らく価格上昇とドイツの物品のフローのシフトにつながると予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below