June 5, 2019 / 6:03 PM / 11 days ago

英与党党首候補ゴーブ氏、離脱期限延期の可能性排除せず=報道

[ロンドン 5日 ロイター] - 英次期首相就任を目指し与党・保守党の次期党首選に立候補しているマイケル・ゴーブ環境相が、欧州連合(EU)離脱期限を10月31日以降に延期する可能性を排除しない考えだと、バズフィードの記者が5日、ツイッターへの投稿で伝えた。

それによると、ゴーブ環境相は「離脱交渉が進展し、EUとの合意に近く、ハロウィーンに当たる10月31日に99%の用意が整っていれば、もう少々時間を掛けることは間違いだろうか」と述べた。

さらに「合意なき離脱は難しい課題だが、可能性としては残されている。ただ、最良の選択肢ではない」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below