for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、輸入関税で農業保護 合意なき離脱なら=ゴーブ農村相

[バーミンガム 19日 ロイター] - ゴーブ英環境・食料・農村相は19日、合意なきブレグジット(英国の欧州連合離脱)となった場合、政府が輸入関税で国内農業を保護する考えを示した。

同相は全英農業者組合の年次総会で、合意なき離脱に備え政府内で関税を巡る議論が進んでいるとした上で「合意なき離脱時の新関税や個々の手厚い農業保護策を間もなく発表する」と述べた。

欧州連合(EU)との交渉を楽観視しているとする一方、合意なき離脱となれば零細畜産農家が最も打撃を受けるとし、「羊肉・牛肉の関税は最低40%引き上げるほか、品目によっては関税が100%を上回る」とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up