March 18, 2019 / 10:32 AM / a month ago

英家計指数、3月は約1年ぶり低水準=IHSマークイット

[ロンドン 18日 ロイター] - IHSマークイットが発表した3月の英国の家計指数は43.3で、昨年2月以来の低水準となった。

英国の欧州連合(EU)離脱が迫り、大型支出に慎重な姿勢が強まった。同指数は昨年8月以降、低下が続いている。

雇用への不安と将来の家計への不安は若干低下したものの、乗用車や旅行など大型支出に対する意欲は、2017年9月以来の急激なペースで低下した。

IHSマークイットのアソシエートディレクター、ティム・ムーア氏は「大型支出への意欲が急激に低下した。これはEU離脱を巡る不透明感が個人消費に一定の影響を与えていることを示す大きなシグナルだ」と述べた。

調査は3月7─12日に1500人を対象に実施。英議会は14日に離脱延期を可決した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below