March 14, 2019 / 10:00 AM / 2 months ago

英国、EU離脱延期に向かっている=欧州議員

[ブリュッセル 14日 ロイター] - 欧州議会のダヌータ・ヒューブナー議員は14日、英国は欧州連合(EU)離脱の延期に向かっており、英国が延期を要請した場合、EUは延期を承認する可能性が最も高いが、延期期間中にEUが離脱協定案を変更することや将来の関係について交渉することはないと述べた。

メイ首相は、議会で2回否決された離脱協定案を来週、再度採決するよう議会に求める準備を進めている。英議会は14日、離脱延期の是非を問う採決を実施する。

同議員はロイターに、英国とEUが合意した離脱協定案は最終的なものだとし「短期の延期案は、英国が離脱協定案を承認した上で離脱の準備に必要な法律を整備することが唯一の目的だったはずだ」と発言。

「3月29日までに離脱協定案が承認されないなら、どのような根拠で、なぜ延期を認めなければならないのかわからない。いずれにしても延期に向かっているのだが、依然としてわからないところが多い」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below