February 11, 2019 / 9:26 PM / 2 months ago

航空IAG、欧州外の株式保有制限へ 英の合意なき離脱に備え

[マドリード 11日 ロイター] - 英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)などの親会社IAGは11日、欧州航空会社としての地位を維持するため、欧州以外の外国人投資家による株式保有比率を現在の47.5%に制限する方針を発表した。英投資家は制限の対象にはならないという。

英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)が「合意なき」離脱に終わった場合、EU投資家の保有が過半数を占めなければ、欧州域内への乗り入れ認可が取り消される可能性がある。

IAGは、欧州以外の外国人投資家が取得する株式の議決権を停止する方針を示したほか、株式売却はサードパーティもしくはグループ会社との取引にするよう義務付けることを明らかにした。

IAGはスペインに登記し、英国に本社を置く。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below