April 13, 2018 / 1:48 AM / 8 months ago

EUと英国、将来の通商関係について来週から協議

 4月12日、英国と欧州連合(EU)は来週、ブレグジット後の通商関係に関する協議を開始する。写真はウェストミンスター宮殿外で揺れるEU旗と英国旗。昨年12月にロンドンで撮影(2018年 ロイター/Peter Nicholls)

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 英国と欧州連合(EU)は来週、ブレグジット後の通商関係に関する協議を開始する。複数の外交筋が12日に明らかにした。

英国は来年3月にEUを離脱するが、離脱後の激変緩和策である「移行期間」を2020年末まで設けることで合意している。

英国とEUは、16日から移行期間後の関係について協議を始める。

ある外交筋によると、EUは来週、英国の交渉担当者に正式にEUの立場を表明する。英国はそれを数週間検討するという。

外交筋によると、アイルランドとの国境問題に関しては、3月のEU首脳会合から大きな進展はない。

EUと英国は、厳格な国境管理を避けることで合意しているが、具体策はまだみつかっていない。

英国は最新の技術を活用して、国境でのチェックをスムーズに行うことを提案しているが、EU側は非現実的だとして受け入れていないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below