February 21, 2019 / 10:55 AM / 3 months ago

英国の合意あるEU離脱、「あまり楽観できない」=欧州委員長

 2月21日、欧州委員会のユンケル委員長は、英国のEU離脱について、合意ある離脱を「あまり楽観できない」と述べた。メイ英首相と、欧州委員会本部で20日撮影(2019年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 21日 ロイター] - 欧州委員会のユンケル委員長は21日、英国の欧州連合(EU)離脱について、合意ある離脱を「あまり楽観できない」とし、秩序ある離脱で合意できなければ、経済的に大きな打撃を受けるとの見方を示した。

同委員長は前日、英国のメイ首相と会談した。

同委員長は欧州経済社会評議会で「(英国の)合意なき離脱の可能性は否定できず、そうなれば、英国と欧州大陸の経済・社会に重大な影響が出るだろう」と指摘。「このため、私は最悪のケースを避けられるよう努力している。ただ、この問題に関してはあまり楽観できない」と述べた。

「英国の議会で採決があると、過半数が何かに反対する。過半数が何かに賛成することはない」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below