December 17, 2019 / 2:31 AM / a month ago

英首相、EU離脱後の移行期間延長を阻止する計画=現地紙

[ロンドン 17日 ロイター] - タイムズやフィナンシャル・タイムズ(FT)など英メディアが17日報じたところによると、ジョンソン英首相は、欧州連合(EU)離脱後の移行期間について、2020年以降への延長を阻止する法案の成立を目指す。

英国は来年1月31日のEU離脱が予定通り実現した場合、その後は移行期間に入り、EUと新たな貿易協定締結に向けた交渉を行う。この移行期間は現行のルールでは2022年末まで延長が可能だが、延長を阻止する法案が成立すれば、交渉期間はわずか11カ月となり、合意なき離脱リスクが再び浮上する可能性がある。

ジョンソン首相の報道官は16日、政府が20日にEU離脱法案を議会に提出し、クリスマスまでに採決に向けた手続きを開始したい考えと述べた。

英国の離脱問題を担当するバルニエEU首席交渉官は、包括的な貿易協定の締結には11カ月では時間が足りないと警告している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below