March 1, 2019 / 5:08 AM / 3 months ago

英国へのEUからの純移民が09年以来最小に、ブレグジット控え

 2月28日、英国立統計局(ONS)によると、昨年9月までの1年間における欧州連合(EU)から英国への純移民が、3月29日のEU離脱(ブレグジット)期限が近づく中、2009年以来最小となった。写真はEU旗などを掲げるEU離脱反対派の男性。ロンドンで27日撮影(2019年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 28日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)によると、昨年9月までの1年間における欧州連合(EU)から英国への純移民が、3月29日のEU離脱(ブレグジット)期限が近づく中、2009年以来最小となった。

一方、非EU地域からの純移民は2004年以来最多だった。

EUから英国への純移民は5万7000人に減少。特に2004年にEUに加盟した東欧8カ国からの移民が純減となった。一方、非EU地域からの純移民は26万1000人だった。

Chartered Institute for Personnel Developmentのエコノミスト、ジョナサン・ボーイズ氏は、「生活設計を立てるため、人々も企業と同様、確信を持ちたいと感じる。そのためEU市民から英国に移り住んで働く意欲が薄れるのは驚きではない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below