Reuters logo
機関投資家の8割、ブレグジットの影響が経営に及ぶと回答=調査
2017年11月1日 / 03:22 / 22日後

機関投資家の8割、ブレグジットの影響が経営に及ぶと回答=調査

[ロンドン 31日 ロイター] - カストディアン(資産管理金融機関)大手の米ステート・ストリートの四半期調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)による影響が経営モデルに及ぶと答えた機関投資家は82%だった。前回調査では72%だった。

 10月31日、カストディアン(資産管理金融機関)大手の米ステート・ストリートの四半期調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)による影響が経営モデルに及ぶと答えた機関投資家は82%だった。写真はロンドンで昨年6月撮影(2017年 ロイター/Russell Boyce)

また機関投資家の22%はブレグジットによる影響が「重大」と答えた。

ステート・ストリートは「機関投資家は、EU内の保険会社に適用される資本規制『ソルベンシーII』や欧州オルタナティブ投資ファンド運用者指令(AIFMD)などの下での規制当局への報告業務がブレグジット後に最も尽力しなければならない分野だと感じている」と指摘した。この見方をしている機関投資家は3分の1弱という。

一方、ブレグジットに対する懸念があるにも関わらず、機関投資家の60%が向こう6カ月で英資産の保有を変更しないと答えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below