Reuters logo
英とEU、真剣な離脱交渉を始める時が来た=ジョンソン英外相
2017年10月16日 / 09:22 / 1ヶ月後

英とEU、真剣な離脱交渉を始める時が来た=ジョンソン英外相

[ルクセンブルク 16日 ロイター] - 英国のジョンソン外相は、欧州連合(EU)離脱における「真剣な交渉」を始める時だと述べた。

 10月16日、英国のジョンソン外相(写真)は、欧州連合(EU)離脱における「真剣な交渉」を始める時だと述べた。写真は10日ロンドンで撮影(2017年 ロイター/Mary Turner)

メイ首相はブリュッセルで数時間後、EU担当者との夕食会に出席し、こう着状態となっている交渉を行う予定になっている。

ジョンソン外相は記者団に対し「英国がこれらの交渉を進めるべき時が来たと思う。われわれにとって、将来やEUとの新しい関係、われわれが築きたいと望む深く特別な結び付きについての真剣な対話の一部を開始すべき時だ」と言明。「わが国は、双方の利益にかなう交渉をするだろう。交渉に活力を与えよう。これらの交渉を進め、せっかくの機会を逃さないようにしよう。友人やパートナーらがこのメッセージを受け止め、真剣な交渉を本当に始めるよう願っている」と述べた。

ジョンソン外相は16日、EU側との協議のためルクセンブルクに到着。英政府は、同国在住のEU市民に対するEU離脱後の権利保護について「非常に優れた」「公正な」提案を行ったと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below