February 18, 2019 / 9:36 PM / a month ago

ブレグジット期限の延長、欧州に反対者おらず=欧州委員長

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のユンケル委員長は、独シュツットガルター・ツァイトゥング紙とのインタビューで、英国がEU離脱(ブレグジット)交渉の期限延長を求めたとしても、それに反対する者は欧州にはいないとの見方を示した。

3月29日の離脱期日まで残り数週間となる中で、英議会はメイ英首相とEUが合意に達した離脱協定案を受け入れず、多くのEU当局者は期日延期が合意なきブレグジット回避の唯一の方法であると見ている。

ユンケル委員長は「さらなる時間を要求するいかなる判断も英国側にある。このような要求が出されたとしても、その要求に反対する者は欧州にはいないだろう」と指摘。ただ延長期間に関して自身の考えを示さなかった。

多くのEU当局者は、欧州議会選挙が実施される5月23日─26日のほか、新たに議会が開始する7月などが延長後の期限として自然だとみられている。

ユンケル委員長はまた、より長期間の延長は問題を引き起こす可能性はあるが、排除するものではないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below