January 17, 2019 / 5:03 PM / a month ago

英労働党党首、2回目の国民投票実施支持に含み 合意なき離脱なら

[ヘイスティングス(英国) 17日 ロイター] - 英野党・労働党のコービン党首は17日、労働党の離脱案を政府が拒否し、英国が合意なく欧州連合(EU)を離脱することが濃厚となった場合、2回目の国民投票実施を支持する可能性があると述べた。

コービン党首は、イングランド南部の町ヘイスティングスで演説し「政府が歩み寄ろうとせず、労働党の代替案への支持が阻まれ、英国が合意なき離脱という惨事に直面するなら、国民投票など他の選択肢を考えることがわれわれの義務だろう」と述べた。

コービン党首は、2回目の国民投票を実施する場合、2016年の国民投票のやり直しであってはならないと指摘したうえで、新たな国民投票に関する労働党の方針は、党首が決めるものでなく、党内で選択肢を協議する必要があると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below