for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英保守党党首選、ジョンソン前外相が第1回投票でトップ

[ロンドン 13日 ロイター] - メイ英首相の後任を決める与党・保守党の党首選は13日、第1回投票が行われ、最有力候補のジョンソン前外相が最大得票を集めた。

投票は与党議員313人によって行われ、ジョンソン氏は114票を獲得した。ハント外相(43票)、ゴーブ環境相(37票)、ラーブ前EU離脱担当相(27票)なども第2回投票に進んだ。

ジョンソン氏は投票後、「支持に感謝する。第1回投票で勝利したことはうれしいが、道はまだ長い」と語った。

賭け業者によると、ジョンソン氏が勝利する確率は70%と予想されている。

18日に実施される第2回投票では得票数32票以下の候補が落とされる。3回目以降の投票は18、19、20日に予定され、その後も候補者が2人に絞られるまで続く。

勝ち残った候補者2人は保守党党員による投票にかけられ、勝者が党首になる。新首相は7月末に選出される見込み。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up