June 17, 2019 / 8:47 AM / a month ago

英与党党首選から撤退のハンコック保健相、ジョンソン前外相を支持

[ロンドン 17日 ロイター] - メイ英首相の後任となる与党・保守党党首を決める選挙で、党首選からの撤退を表明したハンコック保健・社会福祉相は17日、最有力候補と目されるボリス・ジョンソン前外相を支持すると表明した。

ハンコック氏はタイムズ紙の記事で「ボリスはしっかりとした選挙活動を行っており、次期首相に就任することはほぼ確実だ」との見方を示した。

「より大きな目的のために違いを乗り越える必要がある」とし、すぐにでも団結しなければならないと指摘した。

13日に行われた党首選の第1回投票では、ジョンソン氏は313票のうち114票を集めた。ハント外相(43票)、ゴーブ環境相(37票)、ラーブ前EU離脱担当相(27票)も、18日に行われる第2回投票に進んだ。

ハンコック氏は14日、党首選から撤退すると明らかにした。第1回投票では20票を獲得した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below