July 25, 2019 / 10:23 AM / 5 months ago

ジョンソン首相の元経済顧問、英政府は借金増やす余地あるとの見解

[ロンドン 25日 ロイター] - ジョンソン新英首相の元経済顧問、ジェラード・ライオンズ氏は、BBCラジオのインタビューで、英国政府は借金を増やす余地があるとの見解を示した。

ジョンソン氏は、与党・保守党の党首選で減税や財政支出の拡大を掲げていた。

ジョンソン氏の首相就任直前に辞任したハモンド前財務相は、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感からこの1年、財政支出を抑制していた。

次期英中銀総裁候補の1人と目されるライオンズ氏は、「名目国内総生産(GDP)が拡大しており、実質金利が低いという環境下で、政府は信頼できる方法で借り入れを増やす余地がある」と述べた。

「ここ数年で財政状況は改善した。目先、EU離脱に関連し多少の不確実性はあるだろうが、借り入れを増やす余地はある」と指摘した。

すでに次期英中銀総裁の選考手続きは始まっており、英タイムズ紙は前週、ライオンズ氏が候補の1人として面接を受けたと伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below