December 20, 2017 / 4:24 AM / 9 months ago

英メイ政権、EUとの長期的関係巡り閣僚らが初協議

[ロンドン 19日 ロイター] - 英メイ政権の閣僚らが19日、欧州連合(EU)離脱交渉における長期的目標について協議した。報道官によると、メイ首相は現状に沿ったルールを自ら設定できる協定を目指すべきだと述べた。

 12月19日、英メイ政権の閣僚らが、欧州連合(EU)離脱交渉における長期的目標について協議した。写真はメイ首相。ロンドンで11日撮影(2017年 ロイター/Toby Melville)

英国とEUは先週、通商交渉入りで合意したが、この日はEUとの長期的関係をどのようなものにするかを話し合う最初の協議で、閣僚25人が約2時間にわたり話し合いを行った。

メイ氏は内閣の目標について、EUとの間で可能な限り最高の通商条件を確保するほか、英国が現状に適したルールを決められるようになり、EU以外との野心的な通商協定を促進できる合意を実現することだと明言。

この発言をきっかけに詳細な議論が行われ、多くの閣僚らが意見を表明したという。

報道官によると、メイ氏はEUの単一市場アクセスの見返りに移動の自由を認める「欧州経済領域」による経済連携は否定しており、EUがカナダと署名した通商協定よりも野心的な関係を目指しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below