July 3, 2018 / 12:40 AM / 3 months ago

EUとの将来の関税関係、2020年末までに整えるべき=メイ英首相

[ロンドン 2日 ロイター] - 英国のメイ首相は2日、関税を巡る欧州連合(EU)との将来の関係を2020年末までに整備することが望ましいとの考えを示し、そうすればアイルランドとの国境管理を巡るバックストップ(安全策)が不要になると指摘した。

 7月2日、英国のメイ首相は、関税を巡る欧州連合(EU)との将来の関係を2020年末までに整備することが望ましいとの考えを示し、そうすればアイルランドとの国境管理を巡るバックストップ(安全策)が不要になると指摘した。写真は欧州連合首脳会議出席のためブリュッセルに到着する同首相。6月に代表撮影(2018年 ロイター)

メイ首相は議会で「バックストップが不要になるよう、2020年12月末に将来の関税関係が整っているようにするためあらゆる努力をすべきだ」と訴えた。

離脱後も欧州経済圏(EEA)にとどまる選択肢は検討していないともあらためて述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below