for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英のブレグジット交渉、今後はメイ首相が主導へ

[ロンドン 24日 ロイター] - メイ英首相は24日、今後は自らが欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)交渉の指揮を取っていく方針を明らかにした。

ブレグジット交渉を巡ってはここ数カ月、メイ首相率いる特別部門の担う責務が拡大していた。

メイ首相は議会に宛てた書簡で「ラーブEU離脱担当相が私の代理を務める格好で、私がEUとの交渉を主導する」と述べた。

EU離脱省の責務の焦点は今後ブレグジットの準備にシフトし、合意の成立もしくは合意なしの離脱のシナリオ双方に備え国内の準備を整えるほか、将来の枠組みの詳細を巡る交渉の準備などを進めていく。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up