November 15, 2018 / 8:25 PM / 25 days ago

英首相、EU離脱協定草案の堅持表明 「正しい方向と確信」

 11月15日、英国のメイ首相はラーブ欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)担当相らの辞任が相次いだことを受け、自身の離脱協定草案を堅持する方針を表明した。代表撮影(2018年 ロイター)

[ロンドン 15日 ロイター] - 英国のメイ首相は15日、ラーブ欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)担当相らの辞任が相次いだことを受け、自身の離脱協定草案を堅持する方針を表明した。

記者会見で「私が定めた方向が、わが国とすべての国民にとって正しいと完全に確信している」「英国にとって最善の合意を得ることが私の職務となる」と述べた。

閣僚辞任に遺憾の意を表明したうえで、国民投票の結果を尊重する意向を示した。再投票は行わないとした。

ブレグジットを巡る代替提案をだれも示していないとし、アイルランド国境の管理厳格化回避策をすべて否定すれば、合意の可能性がなくなるとの認識も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below