January 15, 2019 / 1:23 AM / 6 months ago

メイ首相、離脱案否決なら2度目の議会採決へ=英紙

 1月14日、英国のメイ首相(写真)は、欧州連合(EU)と合意した離脱案が15日に否決された場合、2度目の議会採決を強行する見通しだ。ストーク=オン=トレントで代表撮影(2019年 ロイター)

[14日 ロイター] - 14日付の英紙サンによると、英国のメイ首相は欧州連合(EU)と合意した離脱案が15日に否決された場合、2度目の議会採決を強行する見通しだ。

離脱案は15日に予定される議会採決で否決されるとみられており、無秩序な離脱や離脱撤回などさまざまな可能性が浮上している。

同紙がメイ氏の支持者らの話として報じたところによると、ドイツのメルケル首相がメイ氏に土壇場で助け舟を出し、離脱案が議会で否決された場合、EUはさらなる譲歩が可能だと伝えたという。

譲歩にはアイルランド国境問題のバックストップ(安全策)の終了日に関してアイルランドのバラッカー首相から合意を取り付けることなどが含まれているという。

EUは14日、メイ首相への書簡で、英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドとの国境問題について、バックストップの回避を目指すという確約を守るとし、確約は法的効力を持つと表明した。[nL3N1ZE3E6]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below